ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

ブラジル人が書く、ブラジルサッカー留学情報とブラジル生活情報。ブラジルサッカーのテクニック、戦術、個人技、裏技、フットサルからポルトガル語のサッカー用語、日常会話、スラングなど含め役立つ情報満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年ブラジル留学(Part1)


まぐまぐから発行、無料です。登録すると毎週木曜に新ナンバーが届きます。
http://www.mag2.com/m/0000144049.html

私のプロフィールはここで見てください
http://gostosoan1.blog97.fc2.com/blog-date-200801.html
http://tinyurl.com/kdysjgd

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●○------------------------ (~~)-------------------------○●

ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

2017年4月13日 Vol. 631

●○------------------------(~~)-------------------------○●

s-DSC00514.jpg


==2017年ブラジル留学(Part1)==

今年のブラジル留学は、3人の日本人選手が参加した。

3人のうち、一人が女子選手だったため、
女子選手の良い受け皿を探してみたんだ。

もちろん、男子選手も考えた上の企画だった。

企画を行う前、ネット上で女子サッカーの受け皿を探し、
サンパウロ・サッカー連盟のサイトを調べたんだ。

結果、サンパウロ州田舎のカンピナス市の
『ボンフィン』と言う女子サッカー・クラブと決めたんだ。

カンピナス市は、サンパウロ市中心部から
1時間半以上離れた町であり、近くはないよね。

宿泊先は、アグアス・ジ・リンドイア市だったため、
カンピナス市から、また1時間以上離れた田舎の町だった。

3月末のブラジル留学で、たくさんの練習が出来るクラブは
比較的に、探しやすいと思う。毎年の話だが、日本の留学生が
大会に参加できるように、心掛けている。

カンピナス市は、初めての経験だったが
めちゃくちゃ広い地域であり、道に迷うのは、当たり前だ。

そして、町の中でありながら広い道路が多く、
高速道路かと思えるぐらい幅があり、左右に曲がるのが不便だった。

更に、ロータリーの交差点が多く、迷う迷う。

カンピナス市の有名なクラブは、グアラニとポンチ・プレッタだ。

日本人の留学生は、グアラニとポンチ・プレッタのスクールに通った。
カンピナス市には、サンパウロ市の有名なクラブの
スクールもあり、練習の出来る場所があふれていた。

地元スクール以外に、サントスFC、サンパウロFCもあるんだ。

紹介して頂いたのは、ボンフィン・女子サッカークラブの
マギラ監督で、彼に凄くお世話になった。

スクールの中で、アルゼンチンの「ボカ・ジュニオール」の
スクールにもお世話になった。日本人の留学生たちは、
人工芝のフチボウ・ソサイチで練習を行い、面白かったよ!

いろんなスクールに通い、私も指導者として更に勉強ができたと思う。

日本の指導者との大きな違いは、選手達に細かく注意をしないことだ。

もちろん、練習のテーマがはっきりしているが、
ミスに注目をするより、良いプレーを褒める。
これは、日本指導者との大きな違いだと感じた。

反対に、細かい技術を教えなかったり、
技術的なアドバイスが、少なかったと感じた。

自由に考えさせながら、褒めて褒めまくるが、
細かく教え込まない。これがブラジルだ!と、実感したね。

気づいた点の中では、ミスをした後に
「ごめんなさい!」と言う言葉がないことだ。

反対に、明らかにミスをした選手が、
「パスを読めよ!」
と、味方に責任転嫁することが面白かったね!

いろんなスクールに参加した中で、だらける子が
少なかったことに、びっくりした。

指導者が説明をしている間、選手同士の会話は
あくまでも練習内容のことであり、だらけていないよね。

留学生たちは、地元のサッカー大会に参加したので、
新たな土地でチャレンジした成果は、良かったと思う。

試合内容は、次回のメルマガで伝えるので、楽しみにしてね!

今年のブラジル留学生の大きな目玉は、
ロシアWカップの南米予選の試合観戦だったんだ。

私も人生の中で、初めて生でセレソンの試合観戦が出来たんだよ!

セレソンの凄さとネイマールのスター性は、
セレソン対パラグアイ戦で十分見ること出来た!

内容は、次のメルマガでお伝えします。
お待ちください!
来週、楽しみにして下さい!

Tchau!




●○------------------------(~~)-------------------------○●

=ひとりごと=

ブラジルから戻り、毎日時差ボケとの戦いが続いているんだ。

夜中2時頃に起きてしまい、ナカナカ寝れない。

昼過ぎになると、一気にオフになり、寝てしまう。
起きた時は、どこにいるか?何をしているんだ?

完全にオヤジボケの状態だ。

私だけではなく、参加した留学生も、
3日間ぐらい時差ボケで、苦しんでいたらしいんだ。

毎日、サッカー出来るブラジルと言う国は、
時差ボケになる価値があると思うよ!

頑張ろうね!
時差ボケに勝つよ(^^)



●○------------------------ (~~)-------------------------○●
Mail: gostosoan1@hotmail.co.jp
ホームページ: http://macacopletto.fc2web.com/gostosoan..htm

無断転記・転載禁止です
●○------------------------ (~~)-------------------------○●
スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

SEO対策:FIFA SEO対策:サッカー SEO対策:留学 SEO対策:フットサル SEO対策:ブラジル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。