ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

ブラジル人が書く、ブラジルサッカー留学情報とブラジル生活情報。ブラジルサッカーのテクニック、戦術、個人技、裏技、フットサルからポルトガル語のサッカー用語、日常会話、スラングなど含め役立つ情報満載!

You tubeと歴代に残る試合中断、そして最新ニュース


まぐまぐから発行、無料です。登録すると毎週木曜に新ナンバーが届きます。
http://www.mag2.com/m/0000144049.html

私のプロフィールはここで見てください
http://gostosoan1.blog97.fc2.com/blog-date-200801.html
http://tinyurl.com/kdysjgd

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●○------------------------ (~~)-------------------------○●

ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

2017年2月23日 Vol. 627

●○------------------------(~~)-------------------------○●

==You tubeと歴代に残る試合中断、そして最新ニュース==

ブラジル国内のサッカーチームは、有名なテレビ局「グローボ」と
正式な契約を結んでいる。

グローボとの契約はグローボ側からの提示で、
クラブにより契約金が全然違う。

有名なフラメンゴ、フルミネンセ、パウメイラス、
コリンチャンス、アトレチコ・ミネイロ、クルゼイロ、
グレミオ、インテルナショナウなどの契約金が高いんだ。

しかし、アトレチコ・パラナエンセやコリチバとの契約金は、
ランクを下げて、昨年から半分になったと言う。

提示の契約に納得しないアトレチコ・パラナエンセと
コリチバは、You tubeと特別な契約を結び、
テレビ局グローボとの契約を断った。

ブラジルと言う国は、国内大会以外に
世界で唯一、国内と各州選手権のプロ大会がある。

そして、パラナ州選手権大会のダービー・マッチは
アトレチコ・パラナエンセとコリチバが凄く燃えるんだ。
この試合前に問題が起きた。

今年のパラナ州選手権は、You tubeの生中継放送の予定だった。
この展開は、ブラジル国内の歴代初の話だった。

しかし、試合開始前に、パラナ州サッカー連盟から禁止命令があり、
契約していない他の放送会社を認めないと報じた。

アトレチコ・パラナエンセとコリチバの会長は、
反撃に出て、意外な行動をした。

両方のクラブは、試合を行わないことに決め、
ブラジル国内のやり方を思いっきり破ったんだ。

アトレチコ・パラナエンセとコリチバの選手達は、
お互いに手を組み、サッカー場の真ん中に円を作った。

sパラナーコリチバ

今まで、ブラジル国内サッカーを仕切っていた
テレビ・グローボは、このエピゾードから
変わる可能性が出てきた、と専門家が言う。

この試合の結果は、いろんな話題の中で
そんなに簡単に決着しないだろうと言う予測だ。

さて、ブラジル国内ニュースでは、サッカーの王様「ペレ」の
決められなかった得点が、国内メディアに注目された。

ペレが決められなかった得点は、ここで見られる。



2017年リオ州選手権で、フルミネンセ対グロボRN戦は、
フルミネンセが、圧倒的な差で勝利を飾った。(5対2)

サッカーの王様「ペレ」が決められなかった得点は、
時代が過ぎ、フルミネンセのエスカルカ選手が、決めたんだよ!



この得点は、2017年ベストゴールのプスクカス賞に
候補されるのは、間違いないのではないかと思う。

一方、この得点も、ブラジル国内ニュースで注目されたんだよ!

サンパウロ州選手権で、イトゥアノ対サン・ベントの試合では、
サン・ベントの選手が、素晴らしい得点を決めたんだよ!

サン・ベントの選手は、素晴らしい得点を決めたが
対戦相手のイトゥアノが、1対0で競り勝った。

残念だが、自殺ゴールになってしまったんだよね。



他のニュースでは、2018年大会から
ブラジル選手権は、人工芝の使用禁止が決まったんだ。

このニュースとYou tube話題が繋がっているんだよ。

ブラジル国内では、唯一の人工芝のスタジアムは、
アレナ・ダ・バイシャダのスタジアムだ。

このスタジアムのホーム・クラブは、
ちょうどアトレチコ・パラナエンセだよ!

なので、アトレチコ・パラナエンセは
ブラジル・サッカー連盟に嫌われているとしか思えないよね!

これも、ブラジルと世界のサッカーの面白さだよね!
ドンマイ!アトレチコ・パラナエンセ(^^)




●○------------------------(~~)-------------------------○●

=ひとりごと=

先日、ブラジルのサマータイムが終ったんだ。

サマータイムの期間は、夜9時頃にナイターなしで
サッカーが出来るんだ。

来日した頃、朝6時頃に起きて、札幌の冬期間は
マイナス10度ぐらいで何度も練習したことがある。

所属していた社会人クラブは、不景気になり、
予算不足問題で、体育館の練習が減った時期があった。

ある日、広い体育館での練習の連絡があった。
朝早く起きて、やっとボールに触れると思い、外を見たら
マイナス15度で凄く寒く、朝一番で吹雪の状況だった。

広い体育館だと思い、張り切って朝一番に練習に行ったが、、、
練習場所は、体育館の中ではなく、外だったんだ!

結局、吹雪の中で、外での走り込みだった。
ボールを触ったのは、施設の駐車場だったんだ。

これが、ブラジルのサマータイムと
札幌の冬の違いだ、と肌で感じた経験だ(^^)
(時期は全く同じだけどね)

ああ!寒かったよ!


●○------------------------ (~~)-------------------------○●
Mail: gostosoan1@hotmail.co.jp
ホームページ: http://macacopletto.fc2web.com/gostosoan..htm

無断転記・転載禁止です
●○------------------------ (~~)-------------------------○●
スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

SEO対策:FIFA SEO対策:サッカー SEO対策:留学 SEO対策:フットサル SEO対策:ブラジル