ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

ブラジル人が書く、ブラジルサッカー留学情報とブラジル生活情報。ブラジルサッカーのテクニック、戦術、個人技、裏技、フットサルからポルトガル語のサッカー用語、日常会話、スラングなど含め役立つ情報満載!

2017年ブラジル女子サッカーの現状


まぐまぐから発行、無料です。登録すると毎週木曜に新ナンバーが届きます。
http://www.mag2.com/m/0000144049.html

私のプロフィールはここで見てください
http://gostosoan1.blog97.fc2.com/blog-date-200801.html
http://tinyurl.com/kdysjgd

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●○------------------------ (~~)-------------------------○●

ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

2017年1月19日 Vol. 622

●○------------------------(~~)-------------------------○●

==2017年ブラジル女子サッカーの現状==

2016年リオ五輪大会が終り、ブラジルも日本も
女子サッカーに相応しい結果を残すことが出来なかった。

日本女子サッカー代表は、リオ五輪予選敗退で終り
ブラジル女子サッカー代表は、メダルなしで終ってしまった。

FIFAには、様々な政治問題が発覚され、
新たな会長になり、新たな政策が発表された。

ビデオ審判の判定や、2026年Wカップ参加国を
32ヶ国から48ヶ国に増やしたりした。

一方、南米サッカー連盟は、新たな規定を決めた。

2019年リベルタドーレス杯の参加資格には、
女子サッカーの種目を下部組織に入れるという条件が決まった。

国際大会に参加するために、ブラジルの各クラブは
規定通りに女子サッカーのクラブを取り入れると思う。

サンパウロ州の、ネイマールがいたサントスFCは
結構強い女子サッカー選手をもっている。

コリンチャンスは、アウダックスと合併し、
コリンチャンス・アウダックスをもっている。

2016年コパ・ド・ブラジウ女子サッカー大会では
見事にコリンチャンス・アウダックスが初優勝を飾った。

決勝戦は、ここで見られる。



大会得点王のシュ・サントスは、
10試合で12得点を決めている。
決勝戦の2点目を決めた選手だ。

リオ州の強い男子クラブは、世界でも有名なフラメンゴだ!

2016年ブラジル選手権では、フラメンゴが優勝を飾った。

決勝戦の対戦相手は、サンパウロ州田舎のリオ・プレットで
2015年ブラジル女子サッカー選手権の優勝者だったんだ。

決勝戦の試合は、ここで見られる。




2017年ブラジル女子サッカー選手権大会は、正式に発表された。
2017年から、1部大会と2部大会に分れることになった。

セリエA1は、1部大会であり、16チームのリーグ戦になる。
セリエA2は、2部大会であり、16チームのリーグ戦になる。

そこで、2017年ブラジル選手権の男子大会の上位6までの成績は
2018年ブラジル女子サッカー選手権の出場枠を獲得できる。

ブラジルサッカー連盟は、全面的に各クラブの費用を負担するんだ。

つまり、各クラブは、2017年ブラジル女子サッカー選手権でかかる
交通費、食事、宿泊などの費用を、ブラジルサッカー連盟が支払う。

その上、ホームのチームは、約35万円以上の予算をもらい、
アウェーのチームは、17万以上の予算をもらうんだ。

2016年ブラジル選手権の話に戻るが、
大会前に、ドラフト会議が行われたんだ!

14人のブラジル女子サッカー代表選手達は、
2016年ブラジル女子サッカー選手権のベスト8の
クラブにドラフトされたんだよ!

s-ドラフト

http://tinyurl.com/h3sk3uz

このように、ブラジル女子サッカー杯は、
いろんな面で盛り上げているんだよ!

ブラジルの知り合いに話を聞いた所、
サンパウロ選手権でも、参加するために

女子サッカーのチーム持たなければならない
と、電話で伝えてくれたんだ。

さて、日本の場合は、どうなっているんだろうね!

現場指導者として、U12とU15のクラブや受け皿が
少ないため、残念だが、女子サッカーを辞めてしまうんだね!

それでも、どこの少年チームを見ても、
女子選手がいるため、また世界トップになる可能性を
感じている。

頑張れ!なでしこ選手達(^^)

●○------------------------(~~)-------------------------○●

=ひとりごと=

10歳の頃、兄たちの音楽の流行りは、
ジョン・トラボルタとビージーズだった。

私は、メヌードと言うジャニーズ系のグループだった。

日本でも、ライヴをやったらしいんだ。
https://youtu.be/Z6UJ8L0_d_I


ブラジルの大人気は、メイン・ボーカリストのロビー・ローサだった。
https://youtu.be/2JBnXiE-EOA


時代が過ぎ、1998年Wカップで、世界的に有名な
リッキー・マーティンが、開幕戦前に歌った。
https://youtu.be/U3EqT4RKaAk


リッキー・マーティンは、メヌードの一員だったし、
ロビー・ローサは、リッキー・マーティンの作曲者の一人だよ。

着ていた服装が当時の流行りだ。
歌っていた音楽は、ブラジル中で大ヒットだったんだよ。

サッカーの若手軍団が名前を売り出し
すぐに「メヌード」と言うあだ名が付けられていたんだ。

上の最初に出てくる動画の歌手は、昔のリッキー・マーティンだよ(^^)


●○------------------------ (~~)-------------------------○●
Mail: gostosoan1@hotmail.co.jp
ホームページ: http://macacopletto.fc2web.com/gostosoan..htm

無断転記・転載禁止です
●○------------------------ (~~)-------------------------○●

スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

SEO対策:FIFA SEO対策:サッカー SEO対策:留学 SEO対策:フットサル SEO対策:ブラジル