ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

ブラジル人が書く、ブラジルサッカー留学情報とブラジル生活情報。ブラジルサッカーのテクニック、戦術、個人技、裏技、フットサルからポルトガル語のサッカー用語、日常会話、スラングなど含め役立つ情報満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジリアンの新しいジェネレーション指導者


まぐまぐから発行、無料です。登録すると毎週木曜に新ナンバーが届きます。
http://www.mag2.com/m/0000144049.html

私のプロフィールはここで見てください
http://gostosoan1.blog97.fc2.com/blog-date-200801.html
http://tinyurl.com/kdysjgd

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●○------------------------ (~~)-------------------------○●

ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

2017年1月12日 Vol. 621

●○------------------------(~~)-------------------------○●

==ブラジリアンの新しいジェネレーション指導者==

2017年に入り、ブラジル国内クラブが活動し始めた。

もちろん、サッカーのマーケットが燃え燃えだ。

誰がどのクラブに移籍するか?これが毎年の繰り返しだ。

2014年Wカップで敗北を味わったセレソンは
新しいアイデイアを持っている監督や指導者が
不足していた。

ブラジルの大きなクラブは、サポーターの評価が全てだ。

良くない指導者であっても、結果が良ければOKと言う理論だ。

しかし、今まで結果を出していたルシェンブルゴ監督、
オリヴェイラ監督(元鹿島)、ドゥンガ監督(元磐田)らが
ブラジル国内で通用しなくなってきた。

昨年、チテ監督は、コリンチャンスに素晴らしい仕事を見せた。

その評価から、セレソンの監督に就任した。

セレソンは、ロシアWカップ南米予選の残留争いから
チテ監督の就任で、6試合全勝を飾った。

現在、ダントツで1位を守り、世界ランク2位だよ!

チテ監督の影響で、ブラジル国内の各指導者は、
サッカーの戦術の勉強の大切さを大事にするようになっている。

このこともあり、ブラジル国内で注目されているのは、
新たなジェネレーションの監督や指導者だ!

サンパウロ州のビッグクラブは、サンパウロFC,
パウメイラス、コリンチャンス、サントスFCだ。

サントスFCを除き、紹介した他のクラブは、
全部若い指導者が、監督に就任している。

サッカーの歴代の中で、初めての話だよ!

昨年、ブラジル選手権の優勝を飾ったパウメイラスは、
クカ監督であったが、彼は速攻辞任の発表をした。

代わりに、若いエドゥアッルド・バチスタが監督になった。
ヴィッセル神戸には、ネウシーニョ監督がいる。

パウメイラスのエドゥアッルド・バチスタ監督は、
まさしく、ヴィッセル神戸ネウシーニョ監督の息子だよ!

コリンチャンスには、カリレが監督に就任した。
だとは言え、カリレは、2009年からコリンチャンスにいる。

コリンチャンスの各監督のコーチで仕事をしており、
チテ監督の理論を好み、指導の経験が豊富だ!

オリヴェイラ監督らがコリンチャンスに就任したが、
最終的に、カリレ監督がシーズンの終わりに指導していた。

コリンチャンス内部は、カリレ監督が状況をよく把握している。
サポーターが長い目で見てもらえば、良い仕事が出来ると言う予測だ。

一方、サンパウロFCは、セニGKに全てをかけた。
セニGKは、海外へ行き、サッカー指導の強化を行った。

セニ監督は、素晴らしい戦略を考え、
イングランド人とフランス人をスタッフにした。

イングランド人は、リバプール(U23)のマイケル・ビールだ。
マイケルビル

フランス人のチャーレズ・ヘンベルチは、
データや分析担当になる。

セニ監督は、イングランドの指導者講習会で
二人と出会い、速攻サンパウロFCに誘ったと言う。

セニ監督とレスターのラニエリ監督の写真だ。
seni.jpg

その他、リオのフラメンゴのゼ・リカルド監督は
昨年のブラジル選手権で、見事に2位の成績を残した。

ライバルのボタフォゴには、ジャイル・ヴェントゥら監督がいる。
昨年のブラジル選手権で、当時残留争い状況だった。

ジャイル・ヴェントゥラが監督は、徐々に成績を残し、
最終的に大会5位の素晴らしい仕事を見せた。

新しいジェネレーション指導者たちは、
ほとんど下部組織の経験を持ち、
常に世界サッカーの勉強をしているんだよ!

ブラジルの考え方は、こんなに変わったんだよ。
やっと、勉強の大切さに気がついたね(^^)



●○------------------------(~~)-------------------------○●

=ひとりごと=

昨年、凍った道路で滑り、膝の内側側副靭帯を怪我した。
この話は、12月クリスマス前の話だ。

今年に入り、教え子が手の骨折してしまった。
1日で二人も怪我したんだ。

私は、安静にし、膝を冷やしたりして普通に歩けるようになった。

こんな時でこそ、勉強に励んでいるよ。

2017年に入り、皆様に多くの情報をお知らせしたいと思う。

怪我に気をつけて、今年もよろしくね!
怪我をしたら、勉強に力をいれようね(^^)


●○------------------------ (~~)-------------------------○●
Mail: gostosoan1@hotmail.co.jp
ホームページ: http://macacopletto.fc2web.com/gostosoan..htm

無断転記・転載禁止です
●○------------------------ (~~)-------------------------○●
スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

SEO対策:FIFA SEO対策:サッカー SEO対策:留学 SEO対策:フットサル SEO対策:ブラジル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。