ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

ブラジル人が書く、ブラジルサッカー留学情報とブラジル生活情報。ブラジルサッカーのテクニック、戦術、個人技、裏技、フットサルからポルトガル語のサッカー用語、日常会話、スラングなど含め役立つ情報満載!

ブラジルでは、サブ選手が大活躍?


まぐまぐから発行、無料です。登録すると毎週木曜に新ナンバーが届きます。
http://www.mag2.com/m/0000144049.html

私のプロフィールはここで見てください
http://gostosoan1.blog97.fc2.com/blog-date-200801.html
http://tinyurl.com/kdysjgd

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●○------------------------ (~~)-------------------------○●

ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

2016年9月29日 Vol. 609

●○------------------------(~~)-------------------------○●

==ブラジルでは、サブ選手が大活躍?==


今年のブラジル選手権の争いは、何年かぶりの接戦だ!

1位と3位の争いは、たったの5ポイント差であり、
パウンメイラス、フラメンゴ、アトレチコ・ミネイロが上位だ。
http://tinyurl.com/z88gzkj

不思議なのは、2013年・2014年ブラジル選手権で
2回連続の優勝を飾っていたクルゼイロが、残留争いだ。

コリンチャンスは、1位を争っていたが、
チテ監督が、セレソンの監督になったため、調子悪いね!

クルゼイロとコリンチャンスの場合は、
戦力になる選手が、中国のクラブに移籍してしまった。

2016年ブラジル選手権の順位は、ここで見られる。
http://globoesporte.globo.com/futebol/brasileirao-serie-a/

今年の話題は、途中から出場する選手の活躍が凄いんだ。

フラメンゴには、元コンサで浦和のエメルソン、
アルゼンチン人のマンクエジョなどがいる。

アトレチコ・ミネイロには、アルゼンチン人のダットロと
ルカス・パトロの活躍が凄く光っているんだ。

パウメイラスには、元ベガルタのラファエル・マルケス、
ルカス・バリオス、レアンドロ・ペレイラなどがいる。

フラメンゴは、残留を争っているクルゼイロと対戦し
負けている時、ペルー代表のゲヘイロが同点ゴールを決めた。

そして、途中出場したマンクエジョが、
確実に逆転ゴールを決めた。
https://vimeo.com/184381350

アトレチコ・ミネイロは、インテルナショナルに勝利を飾った。
元セレソンのロビーニョやフレッジのコンビから先制点を決めた。

試合は、2対1になっていた所、アトレチコ・ミネイロは
ダットロとルカス・プラットが途中出場。

見事に、ダットロのコンビからルカス・プラットが3点目を決めた。
http://tinyurl.com/hyb9cj6

大好きなパウメイラスは、コリチバに勝利を飾り、
途中出場のレアンドロ・ぺレイラが先制点を決めた。

2点目は、コロンビア代表のミナが決めたが、
注目されたのは、パウメイラスのセットプレーが
確実に得点に繋がった展開だ。

試合は、ここで見られる。



ブラジル国内では、明らかな得点チャンスを外した時
IFCと言う賞が渡されるんだ!

今回は、元セレソンのロビーニョがそのシャツをもらったんだ。

ユーモア半分で渡される賞であり、さすが冗談の多い国だね!

I:Inacreditavel(信じられない)
F:Futebol(フチボウ)
C:Clube(クルーベ)

ロビーニョのIFC場面は、ここで見られる。
https://globoplay.globo.com/v/5335364/

反対に、試合出場の少ない選手達は、監督と口論をし
これも、ブラジル国内の話題になっている。

パウメイラスのクカ監督は、コリチバの試合終了後に
ラファエル・マルケスと口論したらしいんだ。

パウメイラスは、ダントツで1位になっても
勝利を飾った後でも、熱いブラジル人には、
口論が当たり前だよね!

反対に、アトレチコ・ミネイロのマルセロ監督は、
元セレソンのフレッジと現役アルゼンチン代表の

ルカス・プラットのどちらかをFWに使用するか?
この話題も報道されているんだ。

このように、2016年ブラジル選手権は、
優勝争いも含め、各クラブのポジション争いが
けんかをするぐらい、燃えているんだよ(^^)




●○------------------------(~~)-------------------------○●

=ひとりごと=

先週の女子フットサル大会で、起きた展開だ。

試合前は、相手が7人しかいない状況だった。

そして、こちらの方は、明らかに相手より多かった。

しかし、一人のGKがもともと手を怪我していたり、
違うGKが目に問題があったため、出場できなかったんだ。

そして、試合のアップ中に一人が捻挫したり、
違う選手が、膝の問題があり、大変だったんだ。

昔、大学生を指導していた時、北海道リーグの大事な試合前に
サブのGKが、アップでキャッチした瞬間
「ポキッ!」と言う音が聞こえたんだ。

サブのGKは、アップで速攻指を骨折してしまったんだよね。

指導者として、必死モードだが
大会前、何が起きるかの緊張感、
これが面白いんだよね!

その時は、面白くないけどね(^^)




●○------------------------ (~~)-------------------------○●
Mail: gostosoan1@hotmail.co.jp
ホームページ: http://macacopletto.fc2web.com/gostosoan..htm

無断転記・転載禁止です
●○------------------------ (~~)-------------------------○●

スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

SEO対策:FIFA SEO対策:サッカー SEO対策:留学 SEO対策:フットサル SEO対策:ブラジル