ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

ブラジル人が書く、ブラジルサッカー留学情報とブラジル生活情報。ブラジルサッカーのテクニック、戦術、個人技、裏技、フットサルからポルトガル語のサッカー用語、日常会話、スラングなど含め役立つ情報満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーの18条ルール・Part2


まぐまぐから発行、無料です。登録すると毎週木曜に新ナンバーが届きます。
http://www.mag2.com/m/0000144049.html

私のプロフィールはここで見てください
http://gostosoan1.blog97.fc2.com/blog-date-200801.html
http://tinyurl.com/kdysjgd

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●○------------------------ (~~)-------------------------○●

ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

2016年7月14日 Vol. 599

●○------------------------(~~)-------------------------○●

==サッカーの18条ルール・Part2==

欧州選手権は、見事にポルトガル代表が
歴代初の優勝を飾った。

その上、前半からクリスチアーノ・ロナウドなしの
ポルトガル代表は、素晴らしい守備組織を見せたね!

ブラジルでは、ネイマールなしのセレソンや
メッシありのアルゼンチンとの違いを比較されていた。

さて、今年のサッカー・ルールが変わり、
実際、2016年欧州選手権で適応されたんだよね!

以前、メルマガで紹介したが、キック・オフで
最初から後ろにパスが出来ることが現実になった。

今年の欧州選手権では、キック・オフで
最初から後ろにパスしていたよ。

先日の練習では、子供が真似をし
キック・オフから後ろにパスをしたよ!

日本では、夏休みから適応されるが、
札幌の大会では、来年度に適応されるらしいんだ!

試合前には、皆さんも見ていると思うが、
コイントスでの風景があるよね!

コイントスで勝ったキャプテンは、コートを選ぶか?
キック・オフを選ぶか?実際、違うんだよ!
勝った側は、攻める方向のコートを選ぶよね。

ブラジルでは、まだ分らない選手がいるため
案外、日本の方が、分っていると言う気がする。

ロスタイムについて、皆さんも分っていると思うが
何分プラスされるかは、少年大会でも表示されているよ。

昨年のコパ・ド・ブラジウ大会では、1分のロスタイムが
表示されたが、実際、後半45分何秒かで試合が終わったんだ!

試合が決着せず、速攻PK合戦になったんだ!
当時の審判は、18条のルールを適応したんだね。

ブラジル人の解説では、これ以上の責任は、
自分たちでPKを決めるように、遠回しで命じたんだと言う。
(さすが、ブラジル審判のマリシアだ!)

これは、大好きなパウメイラスが優勝したので、覚えているよ(^^)

他に、試合が中断された後の開始方法は
ドロップ・ボールから試合開始になっている。

ボールが地面に落ちてから試合開始になるが、
選手が地面につく前に触ると、やり直しなんだ。

ブラジル国内大会では、ある選手が
ドロップ・ボールからドリブルに入り、攻撃をした。

その時、フェアプレーではないだろう!
と、選手達がメチャクチャもめたんだよ!

最近、ドロップ・ボール後、選手が2タッチ以上出来ない
と、ルールが改善されたみたいだ!

今年の欧州選手権では、ハンガリー代表の選手が、
得点後に、応援席に向かい抱き合うシーンがあった。

ブラジル国内サッカー大会では、カードを食らってしまう。

しかし、世界大会では、カードを食らう行動にならない
らしいんだ!

これは、ブラジル・サッカー連盟は、徹底して
カードを出すように命じているらしいんだ!

世界サッカーのいろんなルールに、18条のルールを
適応するブラジリアンの審判だが
得点後に選手が応援席に向かい、
一緒に喜べない規定があるんだよ!

理由は、興奮しすぎることで、子供たちの安全を
守れない恐れがあるからだ!
と、ブラジルの審判の専門コメンテーターが伝えていた。

でも、、毎回ブラジル留学を行う時、不思議な点がある。
安全性の配慮になるかわからないが、凄いなと思う。

それは、サッカー・スタジアム内で花火が出来ることだ!
さすが、ブラジルだよね(^^)




●○------------------------(~~)-------------------------○●

=ひとりごと=

来日してから、たまにブラジルに戻る時は
サンパウロFCの試合観戦を何度もしている。

そして、何度も、セニGKの得点シーンを見たことがある。

守っているゴールから、相手ゴールへ向かい、
FKやPKを蹴りに行く時の姿が、最高に格好良かった。

先日、U11の大会で、教え子がセニのような
雰囲気を感じさせてくれた。

ロスタイムになる時間帯で、試合が0対0だった。

教え子がファールをされ、FKをもらった。
そして、GKが、FKの準備をし、2ステップで
ボールを蹴り、きれいに右のアングルに得点を決めた。

このように、昔のセニGKが日本で見られたんだよ(^^)


~~★~~★~~★お知らせ★~~★~~★~~★

ブラジルサッカーについて語っています。
留学や技術の事もお話しする予定です。
アントニオの変な日本語も聞けるよ(^^)

ラジオカロスサッポロ
FM78.1MHz
毎週火曜日 午前11時~12時
http://www.radiokaros.com/

*スマホでもListenRadioなどアプリをダウンロードして聞けます。
http://listenradio.jp/

*番組内でお知らせを入れられます。
 協賛していただける企業を募集しています。



●○------------------------ (~~)-------------------------○●
Mail: gostosoan1@hotmail.co.jp
ホームページ: http://macacopletto.fc2web.com/gostosoan..htm

無断転記・転載禁止です
●○------------------------ (~~)-------------------------○●
スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

SEO対策:FIFA SEO対策:サッカー SEO対策:留学 SEO対策:フットサル SEO対策:ブラジル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。