ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

ブラジル人が書く、ブラジルサッカー留学情報とブラジル生活情報。ブラジルサッカーのテクニック、戦術、個人技、裏技、フットサルからポルトガル語のサッカー用語、日常会話、スラングなど含め役立つ情報満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジルの点取り屋不足


まぐまぐから発行、無料です。登録すると毎週木曜に新ナンバーが届きます。
http://www.mag2.com/m/0000144049.html

私のプロフィールはここで見てください
http://gostosoan1.blog97.fc2.com/blog-date-200801.html
http://tinyurl.com/kdysjgd

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


●○------------------------ (~~)-------------------------○●

ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

2016年2月11日   Vol. 579

●○------------------------(~~)-------------------------○●

===ブラジルの点取り屋不足===

サッカーの歴史には、様々な時代があるが、
どの時代であろうが、点取り屋がいたと思う。

点取り屋がいたため、戦術システムが変化したり、
守備組織が、いろんな面で進化したと思う。

失点の少ない試合が優先的になった時代があり
守備的なサッカーとパワーサッカーの時代があった。

しかし、得点の少ない世界大会は、サッカー界の低下になり、
ニュースに注目されにくいため、ルールが変わり始めた。

例では、攻撃的なサッカーを行っている
スペインリーグは、世界トップのリーグと言えるだろう!

点取り屋のクリスチアーノ・ロナウドと
バルサのMSNトリオは、世界が高く評価していると思う。
(間違いないよね)

守備的な選手より、得点力のある選手が
高い年俸をもらえる、これが世界基準の評価だ!

イタリアのセリエAは、得点が少ないシーズンが多く
リベロのシステムから、攻撃的なシステムに変わり始めた。

さて、日本でも、ブラジルでも、違う国でありながら
点取り屋が減っているのが現状だ!

ブラジルの場合、多民族の国であり、
世界的に比べても、めちゃくちゃ広い国だよ。

元セレソンで元グランパスのルイゾンは、
このような内容を口にした。

「最近の若手選手は、練習終了後に特別な練習を行わないで
そのまま着替えをして帰ってしまうんだ。

そして、最近の指導者も、練習後に特別な
練習を行わないままで、帰るんだ!」とね。

そして、ヨーロッパのビッククラブの影響から
ブラジルの期待されるはずの若手選手が
早い段階で、世界に出てしまうんだ。

チームの練習は、団体戦術の確認の場であり、
育成年齢のクラブであっても、そうなると思う。

特に、日本国内のやろ方とあり方は
大会に勝つために、団体戦術が中心になってしまうんだね!

ブラジルの場合は、エージェントが選手の保有権を持ち、大きな
クラブの知人に聞いた所、フットサル練習もさせない話もあるんだよ!

ネイマールの場合は、彼が国内で活躍を見せた後に
良いタイミングでバルサに移籍をしたため、
現在のスター性を見せていると思う。

ネイマールは、パーソナルトレーナーが付きっきりになっており、
バルサとの契約の条件には、この内容も含められているんだよ!

ネイマールは、別格の世界だが、それでも誰よりも食生活と
個人トレーニングに気を付けている人物だ。

ネイマールは、大事な試合で右足、左足、FK、
ヘディング・シュートも決めているので、
間違いなく、特別に練習をしていると思う。

元セレソンの左MFのアレックスは、パウメイラスにいた頃、
練習後に、ずっとFKの練習を行っていたことが印象的だった。

ユースのGKに頼み、右角と左角にビブスを置き、
あのビブスを何度も当てていた記憶が未だに残っている。

その話と最近のブラジリアンの点取り屋がいないという
繋がりは簡単だ。

大事な試合で、FKを決められるスペシャリストの
ブラジリアン選手が、最近減っていると思いませんか?

間違いなく、中村俊輔のFKからの得点は、
ブラジリアン選手を超えていると思う。

そして、相手エリアにいる怖い点取り屋が
現在、ブラジル国内で不足しているポジションだ。

コリンチャンスには、パラグアイのロメロと
コロンビアのメンドゥサがFW軍のメンバーだ。

このように、ブラジアンの点取り屋不足で
ブラジルのクラブは、外国人選手で補強しているんだよ。

その中で、2014年から3人の外国人出場枠が
5人に増えたと言う内容もある。

よく考えたら、セリエAの岡崎は、攻撃的な選手として
ブラジル人より、活躍していると思いませんか?

ただ、現状では、日本でも、ブラジルでも
点取り屋不足が、まだまだ続くと思う!



●○----------------------○●

ひとりごと

先日は、女子のフットサル大会があり、
札幌から函館まで、往復のバス運転手として頑張った!

結果は、3位になり、まずまずの成績だった。

気になったのは、中国や台湾の観光客の多さにびっくりだ!

函館遠征の前、バスにFMトランスミッターを買った。

そして、バスに乗っていた女子の選手たちは、
カラオケを歌いながら、往復で楽しんでいた。

そのおかげで、バスの運転が全然疲れなかったんだよ!

そして、バスの運転は、ブラジルにいた気分だ!
それは、皆の声がうるさかったからだ(^^)


●○------------------------ (~~)-------------------------○●
Mail: gostosoan1@hotmail.co.jp
ホームページ: http://macacopletto.fc2web.com/gostosoan..htm

無断転記・転載禁止です
●○------------------------ (~~)-------------------------○●

スポンサーサイト

FC2Ad

SEO対策:FIFA SEO対策:サッカー SEO対策:留学 SEO対策:フットサル SEO対策:ブラジル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。