ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

ブラジル人が書く、ブラジルサッカー留学情報とブラジル生活情報。ブラジルサッカーのテクニック、戦術、個人技、裏技、フットサルからポルトガル語のサッカー用語、日常会話、スラングなど含め役立つ情報満載!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年ブラジル国内の結末


まぐまぐから発行、無料です。登録すると毎週木曜に新ナンバーが届きます。
http://www.mag2.com/m/0000144049.html

私のプロフィールはここで見てください
http://gostosoan1.blog97.fc2.com/blog-date-200801.html
http://tinyurl.com/kdysjgd

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


●○------------------------ (~~)-------------------------○●

ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

2015年12月10日   Vol.572

●○------------------------(~~)-------------------------○●


==2015年ブラジル国内の結末だ==


ブラジル国内サッカーの優勝クラブが決まり、
ダントツのコリンチャンスが、凄かったんだ。

ブラジル選手権は、総当たり戦方式になってから
コリンチャンスが、こんなに記録を残したんだ。

*81ポイントで大会記録を破った。
(前回の記録者は、クルゼイロで80ポイント)

*大会最低失点で、31失点しかやられていない。
*大会最高得点力で、71得点も決めた。

*大会MVPは、レナト・アウグスだ。
*大会のベストイレブンには、コリンチャンスから
5人も選ばれたんだ。

*もちろん、大会の最優秀監督は、コリンチャンスのチテ監督だ。

今年のコリンチャンスは、これぐらい凄かったんだよ。

反対に、リオのヴァスコ、ジョインビレ、ゴイアス、
アヴァイたちが、来年のセリエBの2部大会が決まった。

ヴァスコは、2014年ブラジル選手権のセリエBで上がり
2015年選手達のセリエBに落ちてしまったんだ。

試合後のヴァスコの選手達は、2部大会に落とされたことで
一人一人が、泣きながらグランドに伏していた。


リオの有名なヴァスコは、これで3回目のセリエBだよ。

一方、サンパウロFCは、2015年シーズンで優勝なしで終り、
クラブ内の問題が、ブラジル国内と世界の話題になっていた。

しかし、まだ2015年ブラジル選手権の4位がかかっており
4位で来年のリベルタドーレス杯の出場枠を狙った。

5位になっていた、南地方のインテルナショナウは
確実に3ポイントを稼ぎ、サンパウロFCの負けを願っていた。

サンパウロFCの最終節は、ゴイアスだった。

ゴイアスは、最下位グループから抜け出すには
サンパウロFCに勝つしかない必死モードだったんだ。

サンパウロFCは、最後にロジェリオを出場させ、
ロジェリオが、こんな凄いプレーを見せてしまった。


そして、サンパウロFCがゴイアスに勝利を飾り、
久しぶりのリベルタドーレス杯の出場枠を獲得した。

ゴイアスは、残念だがセリエBに落とされてしまった。

一方、コパ・ド・ブラジル大会では、
大好きなパウメイラスが、やっと優勝を飾った。

前回のメルマガで伝えたが、サントスがホーム試合で
パウメイラスに1対0で勝利を飾っていた。

パウメイラスは、ホームの試合で
最後のリベルタドーレス杯の出場枠をかけていた。

試合は、接戦になっていた所に、パウメイラスFWの
ドゥドゥが2得点を決め、優勝の準備が出来ていた。

しかし、サントスFCのリカルド・オリベイラは、
得点の嗅覚を見せ、ラスト3分で大事な1得点を返した。



試合は、2試合合計で2対2になり、PK合戦で決着となった。

パウメイラス側のプラスGKは、試合のヒーローになり、
PK2本を決めた後に、自ら最後の優勝のPKを決めた。

大事な試合で優勝を決める決定的な
PKを決めたGKは、プラスGKが歴史上初だと思う。

この優勝を飾ったことで、パウメイラスが久しぶりに
来年のリベルタドーレス杯の出場枠を獲得した。
http://tinyurl.com/zww7c5r

このように、2015年の最終結果が出たので
来年のリベルタドーレス杯には、サンパウロ州から
なんとか、4チームも出場するよ。

大好きなパウメイラスへ
「おめでとう!」




==============================


=ひとりごと=

パウメイラスが、久しぶりに優勝を飾り、
ブラジルにいる甥っ子が大喜びだったんだ。

優勝後すぐに、電話をした。

その中で、なつかしい話を思い出した。

幼い頃、いたずらした私は、先生に注意され、
校長室まで呼ばれたんだ。

「通常であれば、停学してもらうよ!
しかし、先日は、パウメイラスが勝ったため、
今回は、許すよ!パウメイラスの勝利に感謝しなさい!」

と言われた私は、何でか分らないままで許された。

これが、サッカーの王国と日本との違いだよ(^^)




●○------------------------ (~~)-------------------------○●
Mail: gostosoan1@hotmail.co.jp
ホームページ: http://macacopletto.fc2web.com/gostosoan..htm

無断転記・転載禁止です
●○------------------------ (~~)-------------------------○●
スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

SEO対策:FIFA SEO対策:サッカー SEO対策:留学 SEO対策:フットサル SEO対策:ブラジル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。