ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

ブラジル人が書く、ブラジルサッカー留学情報とブラジル生活情報。ブラジルサッカーのテクニック、戦術、個人技、裏技、フットサルからポルトガル語のサッカー用語、日常会話、スラングなど含め役立つ情報満載!

ブラジルと東京五輪の繋がりは?

まぐまぐから発行、無料です。登録すると毎週水曜に新ナンバーが届きます。
http://www.mag2.com/m/0000144049.html

私のプロフィールはここで見てください
http://gostosoan1.blog97.fc2.com/blog-date-200801.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●○------------------------ (~~)-------------------------○●

ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

2013年9月11日   Vol.460


●○------------------------(~~)-------------------------○●


===ブラジルと東京五輪の繋がりは?===


リオ五輪に向かって、ブラジル中は動きだした。

何年か前の話だが、東京とマドリッドは
残念だが、選ばれない結果で終った。

今回、東京が五輪に選ばれた内容は、
日本の政府の動きと、スピーチが
素晴らしかったと思う。

前回のリオ五輪の候補の時は、サッカーの王様のペレ、
ジウマ大統領、元ルラ大統領たちが全員で
リオのPRのために、全力で動いたんだ。

2014年ブラジルWカップの後で、何があっても
どう考えても、リオ五輪に追い風だったと思う。

結局、当時経済が著しく伸びていたブラジルは、
最終的に、リオが五輪大会の開催地に決まった。

何年か過ぎ、2014年Wカップのインフラと
建設計画に対し、疑問と疑いの話が出続けている。

今年のコンフェデレーショズ・カップは、最終的に
素晴らしい大会に見えたが、たくさんの課題が
残ったので、まだまだだね。

その上、リオのインフラは、まだ出来上がっていない話が多く
最近のIOCが、メチャクチャ困っている状態だ。

リオは、開催地として、4万5千人以上の宿泊が必要だ。

しかし、リオのホテルや宿泊関係は、まだ1万9千人の
キャパシティーしか整えられていないんだ。

リオの競技場の建設がまだ出来上がっていなかったり
他の種目のための明確な場所が決まっていないんだ。

更に、リオ五輪大会のスポンサーと予算は
まだ不足しているようだ。

海沿いの地域であるリオは、観光地であり、
計画通りに行かない話は、普通の展開だ。

リオで商売をしている知り合いは、車の修理の
仕事が終っても、支払いが何ヵ月か後になるので、
商売が大変だと言う。

ブラジルでは、津波と地震の問題はないが、
治安とドラッグの問題は、通常の生活の一部だ。

その上、ブラジルの各地域でのデモの問題があり、
国内のどこかで、警察対国民の対立が起きている。

2013年コンフェデレーションズ・カップは
毎日、デモが起きていたと言う話もあった。

スペインの経済状況とイスタンブールのデモ問題を
考えた時、東京への追い風が見え見えだったと思う。

2014年Wカップのインフラの準備の流れを比べた時
明らかに2002年Wカップの日本のインフラや施設の
出来上りは順調だったと思う。

札幌に住んでいる私は、札幌ドームが
一気に出来上がったような気がした。

2002年Wカップの1年前に、確かに全部の
開催スタジアムが出来上っていたので、
さすが、日本の完璧な段取りだと感じたね。

きっと、IOCが今回日本を選んだ理由は
ブラジルと比べた結果だと感じる。

津波と地震を乗り越えようとしている日本には
明るいニュースに繋がり、最終的に良かったと思う。

日本は、ブラジルと深い関係を持つが
東京五輪大会は、高く評価されている。

なぜなら、今リオの五輪大会の準備の問題は
絶対に東京では起きないだろうと言われているから。

五輪大会の準備段階は、三つの色に分けられているんだ。
*緑色(順調に進んでいる)
*黄色(気を付ける)
*赤色(大会が危ない)

リオ五輪大会は、44項目の中で
22項目が緑色で、他は...

これが、リオ五輪と東京五輪の違いだね(^^)




==============================

【ポルトガル語講座】




●試合後

“O gordinho!” 「ぶよぶよな奴だ!(太っている!)」
(オ ゴルジーニョ!)

とゴイアスのヴァウテールは、ブラジル選手権で
太っていながら、大活躍中だ。






●生活の中で

“Fofinho!” 「ふわふわだ!(少しまるいよ!)」
(フォフィーニョ!)

とアルゼンチンの知り合いは、
息子の特徴を伝えてくれた。



~~~音声はこちらから~~~
http://f12.voiceblog.jp/data/gostosoan/1378821887.mp3


==============================

~ひとりごと~

さすが、ブラジルだね!

先週、ブラジル選手権のセリエD(4部)で
たまたま守っているゴールに、マッサージ屋が
アウトプレーを待っていたんだ。

自分の応援チームが、失点になりそうな時
彼が、一瞬いきなりゴールに入り
選手のように失点を防いだんだ。

すぐ後に、逃げ出して鬼ごっこの遊びのように
相手から逃げ出し、走る、走る。

この問題は、技術委員にかけられ
今、結果待ちだ。

そんな訳で、ブラジルで大きなイベントを行う時、
このように、例外の話が山ほど出るんだよ。

ブラジル人のやることは、本当に読めないよね!




●○------------------------ (~~)-------------------------○●
Mail: gostosoan1@hotmail.co.jp
ホームページ: http://macacopletto.fc2web.com/gostosoan..htm

無断転記・転載禁止です
●○------------------------ (~~)-------------------------○●


スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gostosoan1.blog97.fc2.com/tb.php/290-f6493085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

SEO対策:FIFA SEO対策:サッカー SEO対策:留学 SEO対策:フットサル SEO対策:ブラジル