ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

ブラジル人が書く、ブラジルサッカー留学情報とブラジル生活情報。ブラジルサッカーのテクニック、戦術、個人技、裏技、フットサルからポルトガル語のサッカー用語、日常会話、スラングなど含め役立つ情報満載!

コパ・アメリカに参加出来なかった日本代表

まぐまぐから発行、無料です。登録すると毎週水曜に新ナンバーが届きます。
http://www.mag2.com/m/0000144049.html

私のプロフィールはここで見てください
http://gostosoan1.blog97.fc2.com/blog-date-200801.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●○------------------------ (~~)-------------------------○●

ヘタクソでもブラジルでサッカー留学できる!?

2011年5月25日       Vol.343


●○------------------------(~~)-------------------------○●


===コパ・アメリカに参加出来なかった日本代表===


日本人選手が、いずれか世界で通用する展開は
いろんなサッカーの専門家が予測をしていたと思う。

しかし2011年度は、その予測以上に当たりまくった。

3月11日の災害後、日本代表はコパ・アメリカ参加を諦め始めたが
南米サッカー連盟会長側が辞めて欲しくなかった。

違う面では、アルゼンチンで行われるコパ・アメリカは
多くの日本人の観光ツアーの期待を寄せられる部分もあった。

以前の日本代表は、海外組を中心にコパ・アメリカの
参加を決めたが、予想以外の結果に悩んだ。

海外組の日本人選手が、各クラブで活躍をしているため
所属クラブ側は、コパ・アメリカへの参加を拒否した。

このような問題と課題は、歴史の違いと日本サッカー協会の
経験不足からではないかと思う。

ブラジルの選手には、弁護士が付くし
万一のことを考え、契約に細かい確認を書いておく。

その中で、代表に選ばれた場合、クラブ側が認めるような
条件を要求し、国際試合と国際大会に参加できるようにしている。

例えば、インテルの長友の存在感より、セリエAの優勝を
飾ったミランのアレシャンドレ・パトの方が明らかだと思う。

もちろん、アレシャンドレ・パトは、ブラジル代表として
コパ・アメリカのメンバーに選ばれた。(怪我でだめだったけど)

昨年、ブラジル代表のマノ・メネーゼス監督は、ヨーロッパで
セレソンの親善試合の後、すぐ帰国をせずに何日間も残った。

それは、各クラブの関係者と話し合いを行い、結果として問題が
出ないように、裏でいろんな交渉を行っていたはずだ。

ブラジルサッカー協会のテイシェイラ会長は、
監督と一緒に交渉を行ったので、これも大きいだろうと思う。

ブラジル代表は、次回の2014年ワールドカップの開催国である。

ワールドカップの出場枠を確保しているため、
あくまでも、優勝をするために、この働きも行っている。

来年、ロンドン五輪もあり、U23の五輪代表も視野に入れながら
A代表の強化を考えているのは、今のブラジル代表だ。

コパ・アメリカの参加選手23人のうち、7人のセレソン選手は
U23の年齢であり、さすがブラジル代表だ。

ブラジル代表は、国内でオランダ代表と対戦する。(6月4日)
そして、サンパウロ州で、6月8日にルーマニア代表と対戦する。

ルーマニア代表戦が、ロナウドの引退試合になるので
デブのロナウドは、前半の途中まで出場をするらしい。

日本代表は、アジアの優勝を飾った後
今は、震災後の復興が出来るように精一杯の状況だ。

結果論だが、経験と読みが足りなかったため
コパ・アメリカに参加出来なかったのは、残念だ。

今後について、この経験を材料にしなければならないと思う。

更に、ロンドン五輪アジア予選をクリアした場合
オーバーエイジ問題が出てくるだろうと思う。

特に、海外組を選んだ場合、今回のコパ・アメリカと
似ているような問題が発生するのではないかと思う。

ブラジル代表は、前回の北京五輪で海外の王者クラブと
いろんな問題を抱えてしまった。

ドイツのクラブに所属していたジエゴは、許可なしで
ブラジル代表の合宿メンバーに入ってしまった。

FIFAの許可はあったが、ブラジルサッカー協会と
所属クラブとの間で、話し合いが上手くいかず、大変だったらしい。

クラブのシーズンへ向けての合宿に参加しなかったことで罰せられ
その罰金はブラジルサッカー協会が支払うように命じられた。

結果として、ブラジル五輪代表は、初の金メダルを逃し
また3位の銅メダルで終ってしまった。

ブラジル代表だからこそ、所属クラブを無視してまで
例えば五輪代表のためでも、クラブの強化合宿をやめてしまう。

今回のように、海外の有名なクラブチームは
何があっても、簡単に長友選手や長谷部選手を手放さなかった。

いつも思うが、日本人は簡単に交渉の場で引くので
これも、これからの課題ではないかと思う。

サッカーだけではなく、サッカー以外でも
自分を守るために、『攻撃が最大の武器だ』と言う考え方も
いいんじゃない(^^)




==============================

【ポルトガル語講座】




●試合中

 
 “Este é carrapato ,meu!”  「彼は、くっ付くよ!(守備が強いよ!)」
(エスチ エ カハパット、メウ!)

と、ダニのようにくっ付く選手のことを言う。


*carrapato:ダニ



●生活の中で
 
 “Este cara é pato ,meu!”   「彼は、弱いよ!」
(エスチ カラ エ パット、メウ!)

と、圧倒的な差で勝った相手に言う。
普通にブラジル人は平気で言うからね(^^)


*este cara:コイツ
*pato:カモ、愚か者




~~~音声はこちらから~~~
http://fkja.voiceblog.jp/data/gostosoan/1306246085.mp3

==============================

~ひとりごと~

パーキングで、車を停めようとしている時の出来事。

「何か、音鳴らなかった?」と、バックをしている時に聞いた。
助手席に座っていた妻は、ツボにはまるぐらい笑い始めた。

「真面目に?」と笑いながら言われた。
知らずに、クラクションを鳴らしたのは、私だった!

また、先日、妻が何か爆発音がして、スーパーマンが飛んできた夢を
見たという。
「シュー!」という飛んでいる音が何度も飛び交い、目が醒めたらしい。

でもそれは、横から聞こえる私のイビキのせいだった言うんだ。

また、朝1番から笑われ、寝ている時のイビキまでバカにされた。

=============================


●○------------------------ (~~)-------------------------○●
Mail: gostosoan1@hotmail.co.jp
ホームページ: http://macacopletto.fc2web.com/gostosoan..htm

無断転記・転載禁止です
●○------------------------ (~~)-------------------------○●




スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gostosoan1.blog97.fc2.com/tb.php/170-9100cffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

SEO対策:FIFA SEO対策:サッカー SEO対策:留学 SEO対策:フットサル SEO対策:ブラジル